• 080-5178-9927

ハッキングからJoomlaサイトを守る

毎日1回は、サイトにハッキング攻撃があったかどうかをチェックしている。攻撃があれば、表示されているIPアドレスをブラックリストに登録して次回からIPブロックをする。

Joomlaの標準システムにはない機能であるため、Joomla.orgのエクステンションからダウンロードして導入する必要がある。英語である。日本語版は、今、翻訳中。

コンポーネントでSecurityCheckというモジュールがある。これを導入するとこんな攻撃を見える化してくれる。

attack-log

IP、攻撃された時間、どのような攻撃であるかなどがリスト化される。ここで表示されているIP Addressをブラックリストに登録する仕組みがこのコンポーネントにある。これを設定しておけば、次回からIPがブロックされる。

このSecurityCheckには、無償版と有償版がある。無償版でも十分に役に立つのでJoomlaユーザーは活用すべきだろう。今まで見えなかったハッキング攻撃が可視化できてそれを防止できる点で優れている。

 

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.