• 080-5178-9927

サービス内容&料金

新規CMSサイト構築サービス

Joomla CMSを使った英語・日本語のバイリンガル/多言語サイト、情報ポータルサイト、コーポレートサイト、販売促進サイト、インターネット&イントラネット兼用サイトなどを新規に構築したい会社向けのサービスです。

特徴は、東京、横浜圏内の方にはオンサイト(御社オフィス)で基本システム操作教育を6時間まで行う料金が含まれています。これ以外のお客様には、Skypeチャットで随時わからない点を即時対応致します。

当社が提供しますCMSシステムでは、ハッキング攻撃を見える化すると同時にハッキング攻撃があったことを自動的にメールで知らせてくれます。メールには、どの様な攻撃なのか(例えば、XSS攻撃など)の記載と攻撃元のIPアドレスが記載されます。

ハッキング元のIPアドレスがわかることでそのIPアドレスをブロックすることで次回の攻撃を自動的に回避できます。

サイトのセキュリティが気になる時代になりました。どのようなシステムでもセキュリティの脆弱性が発見されます。それが見つかっても防御できるセキュリティ対策が求められます。

当社では、その安心をお客様に提供できるようにサイト構築を行っています。

Joomlaトラブルシュート

Joomla CMSでサイト構築をされても色々な問題に直面します。自分たちでどうしても解決できない場合に当社のトラブルシュートサービスをご利用下さい。ただし、お使いの拡張エクステンションによっては、サービスを提供できない場合があります。Joomla以外の外部プログラムやシステムとの融合などが原因の場合はこのサービスの対象になりません。

ホームページのCMS化(リニューアル)

Joomla CMSを使ってHTML知識なしで一般社員がページ作成、更新作業を行えるCMSホームページをお求めの会社向けのサービスです。イントラネットサイトなどで社員による社員のための情報ポータルサイトとして活用できます。

海外との取引を増やすために英語と日本語のバイリンガルサイトもあまり時間をかけずに構築が出来ます(コンテンツは翻訳が必要です)。

特徴は、東京、横浜圏内の方にはオンサイト(御社オフィス)で基本システム操作教育を6時間まで教えます。それ以外のお客様には、Skypeチャットで随時わからない点を教えます。

外部のウエブ制作会社に100%依存しないで担当社員がコントロールできるホームページにすることでこんなメリットが生まれます。

  1. コンテンツの修正がページを見ながらすぐに修正と確認ができます
  2. 新規ページ作成料金が発生しないためコスト削減になります
  3. ページ数が1万ページになってもドキュメント管理が簡単にできます

ホームページをCMS化する事でウエブでの情報発信が、「いつでも、どこでも、誰にでも」になります。今までにない利便性とウエブの戦力化に貢献します。

Joomlaシステム保守

Joomla CMSサイトの保守を外部委託されたい会社、団体、教育機関向けのサービスです。担当者が退職や転職でいなくなったためJoomlaサイトを保守できなくなったというニーズにお答えします。

当社にJoomlaサイトのシステム保守を依頼されます会社サイトには、当社独自のハッキング攻撃を見える化する機能と防御機能を導入します(Joomla 2.5以上のバージョンのみ)。

この機能は、ハッキング攻撃が発生したことを自動的にメールで知らせてくれます。メールには、ハッキング攻撃の種類、ハッキング攻撃元IPアドレスが記載されています。

ハッキング攻撃元IPアドレスが分かれば、そのIPアドレスをブロックすることで次回の攻撃を未然に防げます。

Joomlaマイグレーション

Joomla 1.5から3.xにバージョンをアップする場合に問題があります。

通常のバージョンアップのやり方では、できない為です。Joomla 3.xへのバージョンアップ(マイグレーション)作業は、サイトの再構築作業と同じです。違う点は、コンテンツデータをそのまま使えるという点だけです。

Joomla 1.5で使っていた拡張エクステンションやテンプレートは使えません。Joomla 3.x専用の拡張エクステンションがない場合は類似の機能を導入するか、諦めるか有りません。

Joomla 3.xのシステム操作も変わっています。そのため、サイト再構築後にJoomla 3.xのシステム操作教育も行います。

また、

既にJoomla 3.xサイトを初めから構築して以前のJoomla 1.5のサイトから一部コンテンツを移したいという依頼に対しても対応します。

Joomlaマイグレーション(2.5から3.x)

Joomla 2.5から3.xにマイグレーションする場合に問題があります。

通常のバージョンアップのやり方でできない場合があるからです。Joomla 3.xへのマイグレーション作業は、正しいやり方でやらないとシステムエラーやサイトを潰すことになります。自信が無い方、心配な方は専門家に依頼して下さい。

Joomla 2.5サイトの構築のやり方で色々な問題がJoomla 3にマイグレーションする時に発生します。今までと同じバージョンアップのようなJoomlaの更新を行えば良いわけではありません。

Joomla 2.5で使っていた拡張エクステンションやテンプレートは使えない場合があります。Joomla 3.x専用の拡張エクステンションがない場合は類似の機能を導入するか、諦めるしか有りません。

シニアでも使える情報発信と共有サイト

50歳代、60歳代、70歳代のシニアは、情報をインターネットで閲覧しているだけでなく情報発信も行っています。PCを使ってメールやワープロ操作ができるシニアであれば、ホームページで簡単にページ作成ができます。それが出来るCMSがJoomla(ジュームラ)です。

CMSで構築されたホームページは、ほとんどが管理画面にログインしてページ作成をするのですが、管理画面での操作が直感的でないためシニアがシステム操作やページ作成を行う時に問題になります。

Joomlaは、管理画面にログインしないで表サイトでログインしてページ作成が出来る機能があります!

ページ作成も3ステップで完了できますのでシニアの方にも問題なく扱えます。当然、一般ユーザーの方であれば、難なく使えます。ホームページでの情報発信と共有で問題を抱えている会社や団体にとってJoomlaは驚くほど便利なツールです。

ページ作成に慣れてきますと必ず手元で作成したWordファイル、Excelファイル、パワーポイントファイルなどをページにリンクしたいというニーズが生まれてきます。ページにファイルをリンクするには、まず、ファイルをアップロードしてリンク設定をページで行うのですがシニアの方にはちょっと面倒です。

Joomlaでは、ページ作成画面でページに添付したいファイルをアップロードするだけで自動的にファイルをダウンロードできるリンクが作成されます。単純にアップロードするだけの作業です。

ホームページの専門知識や経験がないユーザーがサイトで情報発信をされる時にJoomlaは最適なホームページシステムになります。

Joomlaシステム操作トレーニング

Joomla CMSにはたくさんの機能があります。そのため何をどう触ればどうなるかが分かるまで時間がかかります。単純なページ作成だけであれば、トレーニング時間は短時間で済みます。

ただ、

システムの全体像を把握するには、相当の時間がかかります。短期間でJoomlaシステムを全てマスターすることはこのトレーニングで残念ながら提供出来ません。それほど、たくさんの機能があります。

当社のトレーニングサービスは、お客様にJoomlaシステムの全体像を理解して頂く事と特定の機能についてリクエストベースで対応するサービスです。

Joomlaテンプレート製作

Joomla CMSのテンプレートをカスタマイズしたいユーザー向けのサービスです。当社では、有償テンプレートをベースにお客様のニーズを反映する利便性の高いテンプレートを作成します。お客様の方でイラストレーターを使ったイメージデータがある場合は、そのイメージにあったテンプレートを作成できます。

お客様提供の無料テンプレートを使ったカスタマイズは、テンプレートの品質の面で問題がありますのでお断りしています。

Joomlaサイト運営代行サービス

Joomla CMSのサイト運営の一部、または、全てを当社に委託されたい会社向けのサービスです。

Joomlaでサイト構築を終えたが、ページ作成や更新作業をする時間が取れないために新しい情報が発信できないでいるという問題やサイト運営者の退職、異動で代わりをする人材が見つからない場合に便利なサービスです。

ページ作成時にSEO対策を行いますので発信する情報が多くあればあるほど検索でヒットしやすい会社ホームページになります。

Joomlaコンサルティング

Joomla CMSに関わるすべての相談を受けます。対応できる案件のみコンサルティングを行います。

例えば、Joomlaを使ってこのようなサイトを構築したいがどの様なことに注意して構築すべきか、Joomlaを商材にしてサイト構築サービスを展開したいが入り口まで指導して頂けないかなど、色々な相談を受け付けています。

Joomla多言語対応

Joomlaは、標準で多言語対応の機能を持っています。必要なのは、言語パッケージ(フランス語、イタリア語、ドイツ語、中国語など)があればその設定を行なうだけでシステム側の多言語対応が整います。

多言語設定は、設定方法が分からないと上手く出来ません。当社は、求められる言語パッケージの入手と多言語設定を行なうサービスを提供しています。

Joomla ACL設定

JoomlaのACL(アクセス・コントロール・リスト)機能とは、特定ユーザーに特定の権限を与えるための機能です。特定ページやメニューへの閲覧制限や編集権限などです。

ACL設定は、複雑で難しいためリスクが伴います。Joomlaの初心者や経験が浅いユーザーはACL設定に触れないほうが無難です。ACL設定で間違いを犯しますとひどい場合はサイトを潰す場合があります。

当社は、ACL設定で困っているJoomlaユーザー向けにこのサービスを提供しています。

Content Marketing CMSサイト構築サービス

コンテンツマーケティングを実践したい会社向けに最適化したCMSサイト構築サービスです。コンテンツマーケティングでは、発信する情報の質、量、拡散、LDPへの誘導、後追いメルマガ発行などが求められます。

当社は、Joomla CMSを使って上記のニーズを満たすカスタマイズができます。

提供しますコンテンツマーケティングパッケージは、2つあります。

英語サイトお問合せ翻訳代行サービス

海外からのお問合せが御社の英語ホームページから届いても社内で対応できる担当がいない場合があります。または、英語ホームページを追加してこれから海外市場向けに情報発信をしていきたいのだが新規に英語担当者を雇用する状態でない場合に当社のサービスが生きます。

この英語サイトお問合せ翻訳代行サービスは、英語担当者の人件費負担を軽減します。海外からのお問合せが少ない場合は新規に人材を雇用する必然性がありません。海外での取引が活発になるまで当社の英語サイトお問合せ翻訳代行サービスを利用すれば、余分な人件費が発生しません。

インバウンドマーケティングのコンサルティング

CMSを使ったインバウンドマーケティングに関わるすべての相談を受けます。

例えば、CMSをどのように使ってコンテンツマーケティングを始めるのか、どの様なことに注意して始めるべきか、コンテンツがあるがそれをどのようにCMSで展開すべきかを入り口まで指導して頂けないかなど、色々な相談を受け付けています。

Joomlaエクステンションの翻訳サービス

Joomla CMSでサイト構築をしていますと第三者が開発したエクステンションを導入する時があります。英語がわかるユーザーであれば良いのですがお客様の場合は出来るだけ導入するエクステンションを日本語に翻訳する必要が出てきます。

Joomlaのエクステンションを翻訳する人は、Joomlaとそのエクステンションについて知識や理解力がないと単純に翻訳を行うことが出来ません。Joomlaの仕組みとエクステンションの仕様が理解できないと意味がわからない翻訳になるからです。

当社は、今までお客さまのニーズで英語版のエクステンションを日本語に翻訳してサイトを構築してきました。その経験と知識を反映したエクステンションの翻訳を致します。

海外でビジネス展開をされている日本法人向けサイト構築

海外から、例えば、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ合衆国、イギリス、フランス、上海などから日本向けに継続的な情報発信をしながらビジネス展開をされている現地法人向けにJoomlaサイト構築をお客様の場所で行います。

条件として以下の費用負担が発生しますことをご了承ください。

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.