• 080-5178-9927

ホームページって何のためにあるの?

ホームページをビジネスの目的で使いたい方にとってホームページはこのようなメリットがあります。

  • 累積的な告知効果がある。新聞、雑誌、チラシ、ラジオ、テレビなどは線香花火のように一過性の効果しかありません。ホームページにある情報は24時間365日常時提供されます。自分でページを作成できれば無料です。
  • 多くの人に共通の情報をお知らせできます。インターネットにアクセスできるかたがたであれば一度に同じ情報を随時お知らせできます。時間と場所を選びません。会社の広報活動、IR告知、プレスリリース、社会貢献など素早く情報を提供できます。
  • サービスや物品販売が出来ます。物品販売の場合は、ホームページだけでは完結しませんのでそれなりのコストと人手がかかります。サービスの提供であれば、そのサービスを知らしめるために重要な働きをします。
  • 社会的存在感を示せます。お客様は取引をする会社の情報を事前にインターネットで検索してホームページを調べます。ホームページがない会社は、この時点で時代に遅れている会社という烙印が押されます。お客様に渡す名刺にホームページURLやメールアドレスがないとその時点でマイナスの印象を与えます。

ホームページは、使い方次第で自由にメッセージをターゲット層に向けて発信が出来る便利なツールです。

ホームページには、手で作る面倒な作成方法とシステムで作る簡単な作成方法とがあります。システムで作る場合は、ワープロ感覚でページ作成が出来ますので特別な専門知識や経験を必要としません。

手で作るホームページが完成するまで1ヶ月ぐらいはかかりますが、システムで作るホームページは、システム構築だけで3日間だけです。後は、お客様がワープロ感覚でどんどんページ作成が出来ます。

1日1ページ作成すれば、1ヵ月後には30ページの情報発信サイトが出来上がります。作成するページ数に制限がありませんしコストもかかりません。

検索