• 080-5178-9927

オンラインショッピングサイトを作りたいのですが?

楽天モールやYahooショッピングなどでお店を開けば製品が飛ぶように売れると思っているようです。現実は、売れません。売れているお店は、それなりに経験と試行錯誤と投資で現在の売り上げまで成長したお店です。

努力と勉強と投資なくしてインターネットで販売はうまくいきません。これは、事実です。多くの会社や個人が試みるのですが経験値と努力がないために半年で退場しています。

皆さん、物を販売するときにはどこで販売しますか。人が集まる場所にお店を構えて販売告知をします。このプロセスは、現実の世界の物販と同じです。インターネットの世界では、まず、自分のホームページが集客サイトになっていないと始まりません。人がやってこないホームページでは販売ができません。

ホームページで潜在顧客を集めることがECサイトの最初の一歩です。これなくしてネットで販売はできません。物を販売するときは、物流システムと決済システムが必要です。この辺は、ホームページだけで終わりません。裏方での作業負担が大きくてインターネットでの販売をやめた会社もあります。

お客様からのお問い合わせメールに対応できないため信頼を失いどんなに告知してもお客が近寄ってこないホームページもあります。インターネットで販売するには、以下の前提条件をクリアーする必要があります。

  1. メールを1日に3回以上チェックする習慣
  2. 販売を始める前にホームページでターゲット顧客層が求めている情報を発信する
  3. ある程度のアクセスとお問い合わせが生まれた時点で製品やサービスを提供する

集客サイトにするための「えさ」は、有益な情報です。ターゲット顧客層向けの情報を定期的に発信することです。そのためには、情報発信が簡単でコストが発生しないホームページシステムが最適です。アクセス状況もリアルタイムでわかります。どのような情報を求めているかもわかります。

アクセス情報をベースにして求められている情報にフォーカスするともっとアクセスが増えてきます。鮮度の高い情報が集客サイトになるための必須条件です。専門家にお願いして1ページ1万円でページを作るやり方では、できません。自分でページ作成をしてサイト運営をするのです。

検索