• 080-5178-9927

Joomlawatch ver 1.2.12での問題

 Joomlawatch ver 1.2.12を最新バージョンにしようとしてサイトを潰す

Joomlawatchのバージョン問題

最近、JoomlawatchをインストールしたJoomla 2.5サイトでJoomlawatchのバージョンアップをした。

Joomlawatch ver 1.2.12を2.0にアップデートしようとしたが、インストールが出来なかった。

それで、Joomlawatch ver 1.2.12をアンインストールした。

ここでサイトが潰れた!

500 System Errorを表示して表サイトが可動不能になった。幸運にも管理システムは可動できていたので何が原因かを探ってみる。

Joomlawatchに関わる全てのモジュールやプラグインなどを探してアンインストールしたが直らない。他のプラグインやコンポーネントの悪影響からきているかもしれないので一つづつアンインストールしたがダメであった。

そこで、

最新バージョンJoomlawatch 2.0をインストールしたが、表ページは500 System Errorを表示したままである。

この問題を解決するために考えられることをやってみたがダメであった。

しかし、

過去の経験からひょっとしてこれが原因ではないかという勘が働き、その勘に従いやってみた。

私の勘はあたっていた。サイトは正常に表示し始めた。

最新バージョンのJoomlawatchをインストールして難を逃れた。私と同じ問題に直面した方は、当社のトラブルシューティングサービスをご利用下さい。

=>Joomlaトラブルシュートサービス

==>JoomlaでGoogleの検索結果画面に著者情報を表示させる方法

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.