• 080-5178-9927

エクステンションの翻訳をしたが、日本語表示にならないという問題!

自分でJoomlaのエクステンションを英語から日本語に翻訳して使わざるを得ない場合がある。

例えば、

クライアントのJoomlaサイト構築の時にその必要性が発生する。コンポーネントの翻訳が一番大変である。翻訳する量が多いだけでなく、翻訳する前に使い方をよく理解していないと使い方にあった翻訳が出来ないからである。

エクステンション翻訳で問題が発生するとき

まず、どのファイルを翻訳すべきかがわからないと始まらない。Joomlaには、管理画面で使われる言語ファイルと表サイトで使われる言語ファイルがある。

Administration>Languageフォルダーにある英語フォルダーにあるエクステンションの言語ファイルを探す必要がある。エクステンション関連の英語ファイルをすべて見つけてそれを日本語フォルダーにコピーする。

その時、ファイル名をja-JPというものに変更する必要がある。

変更後、Text Editorを使って翻訳を開始する。翻訳完了後、UTF-8 BOM無しのファイルフォーマットで保存する。これをしないとファイルは文字化けしてまう。

サイトの言語フォルダーも同様に行う。

問題は、翻訳したエクステンションの言語ファイルをLanguage Folder>ja-JPフォルダーに入れてもサイトやエクステンションの管理画面が日本語表示にならないということである。

この問題は、誰もが一度は経験する。

色々な原因があるので一概にこれをこうすれば直るとはいえない点が難しい。ケース毎に問題を分析して直すしか無い。

もし、どうしてもこのような問題をすぐに直さねばならない状況に陥りましたら、当社までお問い合わせ下さい。有償ですがトラブルシューティングのお見積りをいたします。

 

Fields marked with * are required

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.