• 080-5178-9927

Akeeba Backupでサイトを復元できない場合

JoomlaサイトのバックアップツールAkeeba Backupの怖い話し

Joomlaに慣れ始めると何度かサイトを潰す機会が訪れる。そんな時、サイトを元に復元するにはどうしたら良いかを考え始める。

そんなJoomlaユーザーのニーズを満たしてくれるエクステンション Akeeba Bakupがある。

既に日本語化されているのでエクステンションの取り扱い方さえ分かっていれば、苦労なくシステムファイルとデータベースファイルを圧縮ファイルにしてダウンロード出来るようにしてくれる。

無料版Akeeba Backupは、バックアップファイルをシステム操作だけで復元してくれない。別のツールを使うことになる。Kickstart.phpとその他関連ファイル+バックアップファイルを復元元においてkickstart.phpを実行する必要がある。

有料版Akeeba Backupは、その点、面倒な作業を少なくする仕組みが提供されている。

使い方に慣れてしまえば、これほど簡単にサイトのバックアップと復元が出来るツールはないと思い始める。

Akeeba Backupの落とし穴

shock

Akeeba backupで出力されるJPA圧縮ファイルが何らかの理由で壊れて使いものにならないという事が発生する。

Kickstartでサイトを復元する過程でエラーが出て完結できない。

こんな時、どうすれば良いかだ!

Akeeba eXtract Wizard for WindowsというツールをダウンロードしてJPAファイルを解凍するしか無い。

Akeeba Backupで痛い目にあっているベテランJoomlaユーザーは、原始的なバックアップ手順を踏んで対応するか、別のバックアップツールを使って万が一に備えている。

Akeeba Backupは便利なツールなのですが、100%依存しないように!

 

=>Joomlaトラブルシュートサービス

==>JoomlaでGoogleの検索結果画面に著者情報を表示させる方法

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.