• 080-5178-9927

ユニークユーザー数を増やしたい!

1日50人から100人に倍増させる方法は単純だ!

what-you-need

 

回答から先に!

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)で特定テーマを掘り下げる情報発信を定期的に継続発信することである!

特別な技術はいらない。必要なのは、1)テーマを掘り下げていくコンテンツ、2)定期的に最新情報をページにする、そして、3)発信続けることである。

このサイトは、時間をかけてJoomlaというCMSについて情報を発信し続けている。もう直ぐ1,000ページのサイトになる。

400ページのサイトの時からユニークユーザー数が倍増して日増しに増えていっている。Joomlaについて継続的に情報を発信しているサイトがあまりにも少ないためである。

Joomlaについてのサイトが存在してもJoomlaについての情報を継続して発信し続けているサイトは限られている。

ポイントは!!

CMSを使ってあなたが発信したい絞り込んだテーマの情報を毎日とは言わないが定期的にページにしていくことである。

これは簡単のようで難しい!

コンテンツの種切れや関心がテーマから外れがちである。1冊の本を書くような感じでCMSのメニュー構造を作り、そのメニューに従ってコンテンツの枝葉を作っていく。

CMSは、一人でも複数人でも簡単に情報をページにすることが出来る。コンテンツを管理するシステムであるからだ。

発信したいコンテンツを沢山持っている人、会社は、是非ともCMSでホームページを構築して頂きたい。決して後悔や損失は生まれない。

後悔する時は、途中で情報発信をやめた時である。

JoomlaというCMSは、日本で知られていないグローバルなCMSである。日本語での情報は非常に限られている。システムとしては最高に素晴らしいのであるが、その良さを伝える人たちが少なすぎる。

知られない所でJoomlaは使われているのだが、見た目では分からない。

例えば、

こんなサイトがある。

山形県総合住宅サイト

http://tatekkana.pref.yamagata.jp/

NECが運営するWisdom

https://www.blwisdom.com/

見た目ではJoomlaでサイトが構築されているとは思えない。

Joomlaは個人サイトからポータルサイトまで規模にかかわらずウエブでの情報発信を機能面で支援してくれる。ウエブの専門家である必要がない。システム操作さえ分かってしまえば、1人でウエブで1冊の本を作れてしまう。

CMSは、コンテンツ資産を作るためのツールでもある。

コンテンツ資産とは、テーマに絞られ深堀りされている情報である。個人のブログと違うのは、他にない情報が沢山まとまってあるということである。

機会的に情報を寄せ集めしているサイトではない。1人の人間、複数の血が通った人間に寄って作られたコンテンツで成り立っているサイトである。

私は、人生経験豊かな中高年の方にJoomlaを使って他では得られない情報を発信し続けて頂きたいと思っている。そのためのツールとしてJoomlaは最適であると確信している。

一度、Joomlaで情報発信を始めるともうJoomlaから離れられなくなる!

Joomlaはあなたに未知の体験を与えてくれる。

 

Joomla導入料金

 

=>新規Joomla CMSサイト構築サービス

==>JoomlaでGoogleの検索結果画面に著者情報を表示させる方法

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.