• 080-5178-9927

Joomlaサイトへの大量アクセス対応(CDNの利用)

Incapsula

Joomlaで構築されたサイトで大規模なキャンペーンを行うことに成った。当然、サイトへのアクセスがキャンペーンと同時に急増する。

ここで問題が発生する!

使っているサーバーがアクセス負荷に絶えられなくなり、ユーザーからのアクセスを拒否したり、サーバー自体が落ちたりする。想定以上のアクセス負荷が一時期に集中する場合である。

レンタル共有サーバーでは、同時アクセス数が40件以上ある場合、そのサイトへのアクセスが制限される。

制限しないと他のサイトユーザーに迷惑がかかりサーバーを落としてしまうからである。これを見越してJoomlaサイトを専用サーバーに引っ越しをする事ができれば専用サーバーの許容力次第で対応が出来る。

一時的なキャンペーン告知でJoomlaサイトを引っ越しさせるのは、時間、作業、コストの面で不都合である場合が多い。

CDN【 Contents Delivery Network 】 コンテンツデリバリネットワーク

このような問題を解決するには、大量のアクセス負荷を分散させる仕組みを使う。共有レンタルサーバーでは、このような仕組みをサーバー側で特別に提供しないので外部の仕組みを使うことになる。

それがCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)という仕組みである。

クラウドサービスであるので必要な期間だけ利用することが出来る。当社では、お客さまのニーズに従いCDN設定を提供できます。必要に応じて規模を拡張もできます。

もし、御社のJoomlaサイトで大規模なアクセスが発生する予定がありましたら、当社までお尋ねください。状況をお聞きしましてお見積りいたします。

Joomla導入料金

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.