• 080-5178-9927

簡単に直ぐに使えるCMSを使いたい?

管理画面が直感的なJoomla CMS

2つの機能だけ学べば良いJoomla CMS

Joomla CMSの管理画面にログインする(Manager権限の場合)とこんな操作アイコン画面が登場する。赤い線で囲った部分を見て頂きたい。

  • 記事を書くアイコン
  • 記事管理アイコン

Joomlaが初めてな方でもこの2つの操作アイコンを使うだけでホームページでの情報発信が出来てしまう。ウエブページを作成してホームページで公開するという作業がほとんどであるので他の機能があっても頻繁には使わない。

ホームページの知識や経験がない方向けにJoomla(ジュームラ)CMSはシステム操作画面がカスタマイズできている。

記事を書くアイコンをクリック!

こんなページ編集画面が表示される。ワープロのようにエディター機能が提供されているのでHTMLのタグなどを使う必要はない。見たまま文章を書いていけば良い。

 article editing

 Joomla CMSサイトが出来上がっていれば、サイト担当者はこのページ編集画面でページ作成をする。ウエブでの情報発信作業は、90%以上がこの作業で終わるのでページ編集画面での操作を学べば90%以上のホームページ作業を終えてしまう。

 

 一度作成したページの修正を行うとき

 表サイトのページを見ながらページ内容を修正する方法ページ編集画面で内容を修正する方法がある。

一番簡単なのは、修正したいページを見ながらコンテンツを書き換えるやり方である。まず、表サイトでログインをする。そして、コンテンツ修正をするページを探してページ右上にあるエディターアイコンをクリックする。

editor icon frontpage

 

矢印で指しているエディターアイコンをクリックすると・・・

editor in-frontpage

見ているページ内にページ編集画面が表示される。このページでコンテンツを修正できる。わざわざ、管理画面にログインして該当のページを探してコンテンツ修正を行う手間暇がいらない。

 

記事管理アイコンをクリック!

記事管理では、今まで作成したページのリストが表示される。ページが沢山あり、特定カテゴリー別に絞り込みたい場合はページフィルター機能を使うことでそれが出来る。

記事管理画面では、ページの修正、公開/非公開、削除などが出来る。画面はこんな感じである。

 article management

 記事管理画面は、ページ作成の作業と比べてあまり触ることはないかもしれない。

Joomlaは、この2つのシステム操作(記事を書く、記事管理)でだれにでも簡単に直感的にウエブでの情報発信が出来る。

それ故、初心者向きのCMSである。

Joomla導入料金

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.