• 080-5178-9927

Joomlaで多言語ホームページ制作設定が出来ません

Joomla 3.xには標準で多言語ホームページにする機能があります!

ただ、

Joomlaを良く分かっていない方がサイト構築をやろうとすると出来ません!!

その理由は、Joomlaは高機能なためシステムの全体像をよく理解していないと設定方法を学ぶのに時間と苦労が伴うからです。

一度、やり方を理解してしまえばこれほど簡単に多言語ホームページが出来るCMSはありません。あとで追加の言語を簡単に導入できます。

通常のJoomlaのインストール設定では多言語ホームページは制作できない

Joomla!じゃぱんのサイトからダウンロードしたJoomla 3.xをレンタルサーバーにFTPしてそのサーバー環境にあった方法でインストールします。最終ナビ画面でInstallationフォルダーを削除するメッセージが表示されます。削除してインストール完了し、サイト、または、管理画面に行きます。

通常は、これでJoomla 3.xのインストールは完了します。

この時点でインストールされたJoomlaサイトは、日本語だけのホームページになります。言語管理画面で英語だけのホームページしたい場合は、その変更ができます。

しかし、

日本語と英語のバイリンガルサイトにはなりません。これをバイリンガルサイトにするには、Joomlaの多言語設定方法を学ぶ必要があります。一般ユーザーでは、無理かもしれません。出来ても、Joomlaのことをよく理解するまで上手く行かないでしょう。

多言語ホームページ制作設定のためのインストール

通常のJoomlaインストールナビゲーションの完了画面に下記のようなメッセージが見えると思います。

multilingual

言語の追加インストールナビゲーションに従い、多言語にしたい言語を選択してこの多言語追加ナビゲーションを完了する必要があります。

このステップを完了すれば、選択した言語で情報を発信する基本的な機能設定が追加されます。ただ、あくまでも基本機能設定ですのでこれで終わりではありません。

Joomlaで多言語サイト構築をするためには、まず、Joomlaで通常のサイト構築が出来ないとお話になりません。シングル言語のJoomlaサイトに多言語機能を追加するため多言語サイト構築は、Joomlaの仕組みを良く分かった方向けのものなのです。

Joomlaのことが良く分からない初心者が最初から多言語ホームページ制作設定をしようとするのはお勧めしません!

Joomlaの仕組みを一度覚えてしまえば、ほんとうに簡単に多言語ホームページを自分のものに出来るのですが、そこまで到達するまでには時間と苦労が伴います。

Joomlaを自分のスキルとして習得したい方には、良いのですがJoomlaを使ってこれからビジネスを展開する方にとっては、無駄な時間と苦労をするだけです。

多言語ホームページサイトをJoomlaで構築して直ぐにでもビジネス展開をされたい方は、Joomlaの専門家に多言語サイト構築を依頼したほうが良いと思います。

Joomlaは、情報発信のウエブツールなのです。Joomlaを使ってサイト構築ビジネスを始める方であるならば、自分で勉強すれば良いのですがJoomlaを情報発信ツールとして使いたい人は、ウエブツールを上手く使うことに時間を費やすべきでしょう。

あなたがJoomlaというウエブツールを使う目的をまず明確にしましょう!

 

Joomla導入料金

 

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.