• 080-5178-9927

エックスサーバー[新サーバー簡単移行]の問題と注意点

昨日、自社Joomlaサイトをホスティングしているエックスサーバーを新サーバーに移行した。その結果、半日に渡る500 System Internal Errorが発生。エックスサーバー側は、最新サーバー環境への移行を自動的に行うので問題がないような説明があった。

エックスサーバーでJoomlaサイトをホスティングしているユーザーは、最新サーバー環境への移行手続きをするとこんな問題が多分発生する。

最新サーバー環境への移行で500 System Internal Error

なぜ、移行したのか。サーバーのスペックがすごく向上した。サイトの反応速度が速くなるというメリットがあるからだ。

CPU            Xeon E5-2430L ( 2.00GHz )  -->    Xeon E5-2640 v4( 2.40GHz ) x 2
メモリー      16GB --> 192GB
Apacheバージョン  2.2.3 --> 2.4.6
PHP7バージョン       7.0.7 --> 7.0.9
PHP5バージョン      5.6.22、5.5.30、5.4.45、5.3.3、5.2.17、5.1.6 -->    
                     5.6.24、5.5.38、5.4.16、5.3.3、5.1.6
PHP4バージョン      4.3.9     --> N/A
MySQLバージョン   5.5.x --> 5.7.x
Perlバージョン       5.8.8  --> 5.16

私のサイトが500 System Internal Errorでアクセスできなくなったのでエックスサーバーのカスタマーサポートにお問い合わせをした。下記がその返答内容であるので参考にしていただきたい。

お問合せいただきましてありがとうございます。

誠に恐縮ですが新サーバーに移行した際には ホスト情報など移転先サーバーの情報に設定情報を 書き換えていただく作業はお客様でのご負担となります。

例外として、自動インストールを用いてプログラムを 設置くださっている場合は設定情報が自動的に 書き換えられますが、手動インストールにおける プログラムはお客様での設定編集を伴います。

なお、本件における処理は担当者による手動操作ではなく システムによる自動処理となりますことご了承ください。

加えて新仕様サーバーでのメールソフトを用いた メールの送信には、SMTP認証(SMTP-AUTH)の設定が必要など ご利用状況に応じて設定内容を編集いただく必要がございます。 以下もあわせてご参考くださいましたら幸に存じます。 参考)https://www.xserver.ne.jp/manual/man_order_servertransfer_intro.php お手数ではございますが、上記ご確認の程よろしくお願いいたします。

つまり、

今回の問題は、エックスサーバー側が設定した自動プログラムで旧サーバーから新サーバーにサイトをコピー移行したため起こった問題であった。自動プログラムがJoomlaサイトの移行を上手くできなかったということだ。

解決方法

FTPでルートにあるコンフィグレーションファイルを開いて旧データベース・サーバーの記述を新しいデータベース・サーバーに変更すれば問題は解決する。

面白いのは、一部のサイトは上手く出来ていた事だ。

 

Fields marked with * are required

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.