• 080-5178-9927

Joomla 3.5 ドラッグ&ドロップ画像挿入New機能 TinyMCE Editor

tinymce.png

Joomlaで標準に使われているTinyMCE Editorがある。Joomla 3.5では、このEditorに新しい機能が追加される。パソコンのテスクトップ上にある画像をDrag & Dropでページ編集画面に挿入できるのだ。

プラグイン管理画面でTinyMCEプラグインを探して上記の設定をすると使えるようになる。Drag & Dropされた画像は、初期設定でルート画像フォルダーに入る。事前にImages Directoryを設定しておくと便利である。 

ページ編集時にパソコンから直接編集ページ画面に画像を挿入できるのは便利だ!

TinyMCE Editorを使わないでJCE editorを使っている人は、既に同じ機能を使えるようになっている。私は、JCE Editorを使っているのでパソコンの画像フォルダーから直接Drag & Dropしてページに挿入している。

drag.jpg

こんな感じにページに挿入できている。Joomlaでこのような機能が無かったのは一寸時代遅れだが、やっと、時代に追いついたという感じだ。

Joomla 3.6では、画像の編集機能が追加される。画像のリサイズ、回転、色彩修正など基本的な画像編集が出来るようになる。Joomla 3.5では、いくつかの新しい機能が追加される。2月中にリリース候補バージョンが登場すればそれが何であるかが分かるだろう。

Fields marked with * are required

 

Tags: