• 080-5178-9927

サイトのアクセスを増やしたいならばCMS

確実にアクセスを増やすにはCMSがオススメだ!

 アクセスを増やすには、2つの方法がある。

  1. 検索サイトでトップページにページが表示される
  2. アクセスが多いサイトから誘導される

どちらか一つでも達成されると自社のホームページへのアクセスは確実に増える。

1も2も誰もが簡単に出来る方法ではない。

ただ、

広告宣伝の予算が潤沢にあれば、PPC広告やバナー広告を行うことで達成できる。この事はだれでも考えつくことであるが。

多くの会社は、あまり広告宣伝にお金をかけずにこれが出来ないかと考える。多分、誰もがそれを考えるが、確実に増やせる方法を知らない。

ここで誤解がないように。アクセスアップ=ウエブでのお問い合わせ、売上アップではないということである。

自然の法則としてホームページにアクセスが有る、無いとでは当然違いがある。アクセスが多ければその中にお客さんになるユーザー数も多くなる。

でも、

アクセスを売り上げに結びつけるやり方でホームページが作られていないとアクセス増しが無駄になる場合がある。

典型的な例は、PPC広告で一時的に多くのアクセスをサイトに誘導したが目的のお問い合わせを増やすことが出来なかったというケースである。

原因は、

PPC広告のメッセージとランディングページの内容が訪問者の期待を満たしていなかったためである。

確実にアクセスを増やすには 

PPC広告やバナー広告をやらないで アクセスを増やすには、ロングテールSEOができるCMSでホームページを構築して絞りこまれたターゲット客層にコンテンツという「餌」を惜しむこと無く提供し続けることである。

10ページのホームページ(看板サイト)と1000ページの情報ポータルサイトでは、検索サイトでヒットする割合が自ずとして違う。ヒットする確率が違うのである。

これは既に実証済みの事実である。

例えば、中小企業のホームページ(10ページの看板サイト)とニュースポータルサイトを見れば、その理由が分かる。情報を求めてニュースポータルサイトに人が集まっている。

同様なことを実現するには、自社製品やサービスの情報ポータルサイトを構築すれば良いのである。

PPC広告やバナー広告は一過性の集客効果をもたらすが、情報ポータルサイトは持続的な集客効果をお金をかけずにもたらす。

情報ポータルサイトを作るには

CMSを使って情報ポータルサイトを構築する。CMSは、多くのコンテンツページをシステムが管理するため情報発信と管理が簡単になるメリットがある。

このサイトは1000ページ近いJoomla CMSに関しての情報ポータルサイトである。Joomlaに関係するキーワードで検索すればこのサイトのページがヒットする。ヒットするページ数が多いほどサイトへのアクセス数も増加する。

情報ポータルサイトの仕組みはCMSで作ることが出来る。次は、コンテンツである。継続的にコンテンツ(ターゲット客層が喜ぶ内容と質)ページを作成し続けられるかどうか肝要である。

これが一番難しい。

でも、これが解決できればインターネットでの広告宣伝で発生する費用をゼロに出来る。このメリットは大きい。

Joomla(ジュームラ)CMSでコンテンツページを作成するメリットは、ページ作成とSEO設定が誰にでも簡単に効率的に出来るという点である。何十人で同時に新しいページの作成が出来る。

これが可能になることで情報ポータルサイトが短期間に出来上がる。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

Subscribe 購読

コンテンツマーケティングツール Joomla CMSお客に見つけてもらうサイトに育てましょう。Joomlaとコンテンツマーケティングに特化した情報をFacebook、Twitter、ブログ、メルマガで提供しています。

subscribe-facebook

subscribe-twitter

検索

© 2016 Goyat. All Rights Reserved.