Internet Biz.コラム

Internet Business全般に関する情報コラムです。

ホームページを持っていても上手く使えていない会社が沢山あります。最新のインターネットビジネスの流れを見失うと集客が難しくなります。時代は、ターゲット客層が喜ぶコンテンツを定期的に発信するホームページが検索エンジンに優遇、取り上げられます。

publishing

ホームページがない会社は、会社の存在を確認できないという時代に成って来た。取引先は、お付き合いを始める前にかならずホームページを調べる。ホームページがある会社かどうか、発信されている内容が最新であるかどうか、詳細な製品情報やサービス説明がなされているかどうか、会社概要や背景情報が掲載されているかどうかなどを見る。

この数年に起業した会社は、自社ホームページでの情報発信を自社担当者が行っている場合が多い。HPの専門家でなくても簡単にページ作成が出来るシステムでホームページを作っているからだ。問題は、ホームページを作ってから何もしていない会社だ!

Tags: ,

joomla 3 7 

Joomla 3.6が6月下旬にリリースされる予定だ。Joomla 3.6では、眼を見張るような新機能が搭載されない。3.7バージョンで搭載される予定だ。私が見てこれは便利だという新機能がある。ハッキングされたJoomlaサイトのコアファイルをワンクリックで正式コアファイルに書き換える機能だ。通常、ハッキングされるとコアファイルが改竄される。そんな時は、全てのシステムファイルを全削除するしか方法がない。非常に面倒な作業が発生する。

bridge

Joomlaの管理画面にログインするためには、特定のURLを記入しないとアクセスできない。そのURLは、Joomlaユーザーであれば誰もが知るURLになる。当然、ハッカーも知ることになる。ハッカーに管理画面へのログインをさせないためには、このURLを別のURL(自分だけが知るURL)に変更することだ。Admin Exileはこれ以上の防御機能がある。

what you see now

 ブログでお金が稼げるかを実験しようと始めた。一般的な方法は、グーグルアドセンスの広告をブログページに貼り付けることだ。Joomla CMSでブログで稼ぐホームページを作った。やり始めて2ヶ月が経過した。ページ数は、17ページぐらいだ。

でも、お金が落ち始めてきた!

Tags: ,

make money

ホームページは目的によって仕組みを吟味する必要がある。10ページぐらいの会社紹介ホームページ(看板サイト)ならば、ウエブデザイナーに依頼して綺麗なサイトを作成してもらえば良い。 ブログ機能を使って自分で情報を発信したい個人事業主ならば、Word Pressなどのブログシステムを導入すると良い。大量のコンテンツを情報として管理して、複数人で情報発信を定期的に行いたい場合は、Joomla CMSを使うと良い。

ブログをiPad Air2とブルーツゥースキーボードを使って書くことが快適にできるか実験している。Joomlaでこれが快適にできるにはある条件を満たさないとできない。私はいつもブログ記事をカフェで書いている。ThinkPad X240をリュックに入れて持ち運んでいる。モバイルパソコンであるが、2キロぐらいある。

iPad Air2と薄型のキーボードで重さが600グラムだ。この軽さに魅力を感じたのでこれからブログを書くときのツールとして使おうと実験している。