• 080-5178-9927

Internet Biz.コラム

Internet Business全般に関する情報コラムです。

ホームページを持っていても上手く使えていない会社が沢山あります。最新のインターネットビジネスの流れを見失うと集客が難しくなります。時代は、ターゲット客層が喜ぶコンテンツを定期的に発信するホームページが検索エンジンに優遇、取り上げられます。

私が住むマンションでは、管理組合の中に自然災害時の防災対策をするチームがある。マンション関連のホームページは、マンションの管理会社が運営しているがマンションの住民が自由に使えない。管理組合の防災グループは、独自の防災対策ホームページを作成する必要があると思い、これからサイト制作を行う準備に入る。

what can I do

問題は、

防災対策グループのメンバーの中にホームページに詳しい人がいない事だ。そこで住民である私に相談が舞い込んだ。素人集団にウエブで情報発信が出来るようにするにはどうしたら良いかを教えなければならない。

jump to cms

私のホームページは全てJoomla CMSで作られている。昔は、IBMホームページビルダー、Word Pressなどでホームページを作っていたが、ホームページでお金を稼ぐには不向きであった。

その理由は、

ブログを書いてお金を稼ぐには、利便性とセキュリティーの面で良いツールではなかったからだ。色々なHP作成ツールを探したが、自分で自由にカスタマイズがシステム操作だけで出来るJoomla CMSに辿り着いた。それが、2005年であった。それ以来ホームページは全てJoomlaで構築している。

Tags:

CMSを使ってページ作成をする時に統一されたコンテンツフォーマットで書き手が記事を書けるとスムーズに情報発信が出来る。特に、書き手がCMSについて良く理解していない時ほど役に立つ。

ブログサイトのシステムとして使われるCMSは、決まった場所に広告表示を手間暇かけずに設定が出来る。このページはその事例である。Googleアドセンス広告を特定の場所に設定して記事を書いていく。通常は、手動でアドセンススクリプトを貼り付ける作業になるのだが、CMSではワンクリックでページテンプレートを設定するだけで良い。

書き手は、記事作成だけに集中できる。

Joomla CMSには、ワンクリックで事前に設定したコンテンツテンプレートを貼り付ける機能がある。テンプレートの中に画像やアドセンス広告なども含められる。さらに、毎回同じメッセージ文も含められる。 

書き手に便利なコンテンツテンプレート

Joomla CMSを長年使っていて感じることは、どのCMSも運営者だけでは成り立たないと言うことだ。どんなにオペレーションが楽になってもシステムを維持できるだけのシステム維持知識や経験が必要である。これがないとトラブルに遭った時に自分たちだけで対応できない。

ウエブデザイナーが制作するホームページは、システムが多く絡んでいない場合が多い。HTML、Javascript、CSSなどが中心で成り立っているホームページが多い。

CMSは、PHPとデータベースで成り立っているためシステムの知識とデータベース関連の取り扱い経験値がものを言う。

CMSはシステムであるという事実!

CMSを使っているとホームページで情報発信をするという行為が負担にならない。ページ作成がいつでも、どこでも、自分の都合に合わせて出来てしまうからだ。

世の中には、ブログを書いて生活費を稼いでいる人たちがいる。実は、私も小遣い稼ぎをしている。Google AdSenseをホームページに貼り付けてアクセスを増やすことで広告をクリックして頂くというシンプルな小遣い稼ぎである。

これを手で作るホームページソフトを使ってやると手間暇がかかりすぎる。コンテンツが一番重要なのでページ作成で時間を取られるとホームページで情報発信をすることが疲れる。これを解決してくれるツールがCMS(コンテンツ管理システム)で作られたホームページである。

ブログで稼ぐには