• 080-5178-9927

ホームページのCMS化(Joomla化)

ホームページのJoomla化

 come-on Joomla化

 私でもホームページを操作できるのですよ!Joomlaであれば。

 CMSで構築されていないホームページをJoomla化することでウエブでの情報発信がもっと身近になる。

会社でウエブの専門家を育てる必要はない。それよりもJoomlaをいかにしてもっと活用できるかを勉強したほうがビジネスに直結する。

Joomlaで構築されたホームページは、情報発信のためのメディアツールである。自社のサイトを特定テーマのメディアサイトに育て上げることが出来る。

擬似マルチサイト機能を使えば、コーポレートサイトメディアサイト共存できてしまう。

今のホームページをJoomla化するには

機械的にボタンを押せば、今のホームページがJoomla化出来るという訳にはいかない。ページ数が30ページ以内ならば、ページをCut & PasteベースでJoomlaのページにコピーするやり方で出来てします(多少、ページ内での調整が必要かも)。

ページ数が多いと当然作業時間がかかる。

もう一つのやり方は、最低必要なページだけをCut & PasteベースでJoomlaにコピーする。他のページは、Joomlaで新たにページ作成をしていく。一種のJoomlaでのリニューアルになる。Joomlaのページ作成に慣れるためにもこのやり方のほうが良いだろう。

ワープロのような感覚でEditorを使用すれば、誰でも直ぐにページ作成が出来てしまう。複数人でやれば、作業は短時間で終わる。

または、

サイト構築時に指定のページ数だけ一緒に作成してもらい日々の運用で追加ページを自分たちで作成して行くというやり方もある。

今のホームページが置かれているサーバーホスティングがJoomlaの環境に合っていれば問題なくJoomla化が出来る。

ホームページのJoomla化は、紙芝居からテレビにタイムスリップすることと同じである。ウエブでの情報発信のやり方が既に変わってきている。発信する情報の量と質でお客に見つけてもらうホームページがこれから活躍する。

Joomlaは「お客に見つけてもらうホームページ」を作るためのツールである。

 

=>スマートフォン、タブレット対応

==>ホームページのCMS化サービス

==>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.