• 080-5178-9927

Word PressとJoomlaの違い

Word PressとJoomlaの違い

 Word Press 3.5.1の管理画面(管理者権限の画面)

dashboad-wp

Joomla 3.0.3の管理画面(最高サイト管理者権限の画面)

Goyat LLC-Super

Word Press 3.5.1もJoomla 3.0.3もレスポンシブデザインのテンプレートが標準で提供されている。

Word Pressは個人向けブログサイト用途に最適

Word Pressは、ブログ記事を直ぐに発信する用途に最適である。標準で装備されている機能がブログ記事を書く時に都合の良いようになっているからだ。

初期設定で機能などの追加、カスタマイズを行なわないで使うならば、ブログサイトとして直ぐに立ち上がりやすい。

もし、私がJoomlaを取り扱っていないならば個人的な情報発信はWord Pressをそのまま使っていただろう。

Word Pressを法人向けサイトとして活用しようとするとこの時点からウエブデザイナーの独壇場になる。Word Pressをディフォルトでインストールしたユーザーでは、対応が出来ない。

Joomlaは法人向け情報発信サイトに最適

Joomlaは、個人的なサイトから法人やポータル向けのサイト用途に開発されているため直ぐにでも法人向けサイトとして活用できるようになっている。

法人向けサイトとして必要な機能が導入と同時にすぐに使えるようになっている。カスタマイズもシステム操作さえマスターすればいつでも誰でもできるようになる。Joomlaがわかるウエブデザイナーにお願いする部分は、テンプレート制作ぐらいかもしれない。

Joomlaは、ウエブの専門家に依頼しないでもシステム操作だけでお好みのサイトを作り込めるのが売りである!

つまり、

単純な個人向けブログサイトから複雑なポータルサイトまでシステム操作だけで対応できてしまう拡張性が標準機能として備わっている。

この違いはJoomlaとWord Pressを経験している方であれば、疑う余地もない。

Word Pressを法人向けサイトとして拡張するには、専門家の手に委ねる必要があり、個人として触れる部分は非常に少なくなる。

Joomlaは、初めから専門家に委ねないで一般ユーザーがシステム操作に慣れれば思い通りにカスタマイズが出来るようになる。

一般ユーザーがWord Pressをカスタマイズできる範囲が、20%だとするとJoomlaは90%ぐらいになるだろう。

但し、

JoomlaはWord Pressと比べて複雑なシステムであるため、Word Pressのシステム操作を学ぶのに3日間とするJoomlaは6ヶ月以上の長期な学習期間を要求する。

それ故、

Joomlaは基本的に法人向けサイトとして活用されている。個人で使用している人が、エンジニアに多い理由がここにある。

 =>Joomlaが出来る事(機能)

==>新規CMSサイト構築

===>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.