• 080-5178-9927

Joomlaセキュリティ講座9:ハッキングされたかどうかを察知する

自社のJoomlaサイトがハッキングされたかどうかを事前に知るには

what-you-need

ハッキングの被害に遭うとファイルの整合性で違いが分かる。自分でソースコードに手を入れたならばどのファイルであるかが分かるが、知らないファイル変えられていればそれはハッキングの被害に遇っている可能性が高い。

この変化に気がつけばハッキング行為がひどくなる前に対策を実施できる。

毎日、ファイルの整合性を目視して確認することは出来ない。それは、むしろそのようなチェック機能をしてくれるエクステンションに任せるべきだろう。

私が使っているSecurityCheck Proは、自動と手動でファイルの整合性をチェックしてくれる。どのファイルの整合性がおかしいかをファイル管理画面で教えてくれる。

つまり、

ハッキングされて改変されたファイルがどれであるかを教えてくれるのだ。

通常、ハッキングされると改変されたファイルを一つづつ目指して探す作業をする。Joomlaシステムは、5000ページ上のファイルで成り立っているのでこれを手動で行うのは大変である。

ハッキングされたファイルだけが分かれば、それだけを分析して元に戻せば良い。

SecurityCheck Proは、ハッキング防御とサイト復元作業で役に立つ機能を提供している。それが、ファイルの整合性チェック機能である。

SecurityCheckとSecurityCheck Proは日本語に翻訳されている。

「初心者向けJoomla 2.5/3.xセキュリティ対策」PDF版参考書

Joomla 2.5 3.x 初心者向けセキュリティ対策

PayPalクレジットカードでダウンロード販売中 ¥3,900(税込)

「初心者向けJoomla 2.5/3.xセキュリティ対策」

 

SecurityCheck Proの購入サイト

=>Joomlaセキュリティ講座10:継続的な攻撃を動的にIPブロックする

=>Joomlaシステム保守

==>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.