• 080-5178-9927

Joomlaシステム保守講座7:システムの引越し

サイトの引越しはJoomlaの知識だけではできない

no-good

時々、クライアントの都合でホスティングサービスを変更してサイトを引越しする事がある。

Joomlaのシステム保守では、出来上がっているサイトを別のサーバー環境に引越しさせて元通りする必要がある。

単純にAkeeba backupとKickstartを使って引越をすれば良いというわけには行かない場合がある。

例えば、

Joomla 1.0のサイトを別のホスティングサービスのサーバーに引越させる場合は、引越し先のサーバー環境がJoomla 1.0システムを稼働させることが出来る環境であるかを確認する必要がある。

Joomla 1.0、1.5、2.5、3.xで求められるサーバー環境が違う。

引越し先のサーバー環境に適したシステム設定をする必要があるのだが、それに対応できるかどうかである。引越し先が使い慣れたサーバー環境のホスティング先であれば問題ないのだが、一度も触ったことがないホスティング環境であると色々とわからない問題が発生する。

クライアントがサイトを引越ししたいと言い出したら、Joomlaが問題なく稼働するサーバー環境があるホスティングサービス会社を推奨することだ。

私のオススメは、さくらインターネットエックスサーバーである。

=>Joomlaシステム保守講座8:システム操作教育

 

=>Joomlaシステム保守

==>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.