• 080-5178-9927

Joomlaページ作成講座1:タイトルとエイリアス

タイトルとエイリアスは重要なSEO対策

title and alias

Joomlaで最初にページ作成する時、ページタイトルを書く。同時にエイリアス(ページのURLになるもの)を英数字で書くことになる。

GoogleやYahooのSEO対策としてページタイトルとエイリアスが重要視される。此の2つの項目にSEO対策用のキーワードを入れる必要がある。キーワードは、必ず、ページコンテンツ内で使われなければならない。

Joomlaはページ毎にメタデータ設定が出来る。検索結果の説明文に表示されるページの説明文は、150文字以内でページ内容の概要を説明する必要がある。

metadata

Joomla 2.5では、タイトルやエイリアスだけ記載して保存が出来ない。必ず、コンテンツをダミーでも良いから記載しないと保存が出来ない仕組みになっている。

ページ作成をする時は、まず、コンテンツを書いてからタイトルとエイリアス、そして、メタデータ情報を書いていくほうが楽だろう。

ページの文章量は、最低でも500文字以上が理想である。

出来れば、伝えたいメッセージを一つに絞り込んで説明するページのほうが読者に理解されやすい。伝えたいポイントが沢山有り過ぎると読者の記憶に残りにくい。

Joomlaは、ウエブでの情報発信が誰でも簡単に出来るのが良いのだが、コンテンツの質とその伝え方を注意する必要がある。最終的に読者が求めるのは、わかりやすい情報である。

Joomlaでページ作成をするときの考え方と押さえておきたいポイントを学んで下さい。

 次は、Joomlaページ作成講座2:カテゴリー、状態、アクセス権

=>ホームページのCMS化

==>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

Article LIST

検索

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.