• 080-5178-9927

Joomlaページ作成講座15:Flashをページに埋め込む

JoomlaのエディターでFlashをページに設定するには

flash

今時Flashを使ったホームページは時代遅れなのであるが、どうしてもFlashを表示させたいといユーザーにこんなやり方でFlashをページに表示できる方法を説明する。

説明する前に理解して調整して欲しい事

Joomlaのメディア管理画面でFlashファイルをアップロードする時にファイルが1Mbytes以上であるとアップロードが出来ません。JCEのファイルアップロード機能で制限が設定されている。

そこで、

JCEの管理画面>Edit Profile-Default>Plugin Parameters>File Browserでアップロードできるサイズを変更する。

upload-file-size

 

この設定でメディア管理画面でFlashファイルをアップロードする。

次に、

JCE Editorの機能には、Flashファイルをページに埋め込んでそのまま表示させる機能がないのでJoomla標準のTinyMCE Editorを使うTinyMCEの拡張モードには、Flashファイルをページにそのまま表示できる機能がある。TinyMCEを拡張モードにするには、プラグイン管理画面にあるエディター-TinyMCEを開いてモードを「拡張」に変更する。

その後、

使っているJCE Editorをグローバル設定でTinyMCE editorに変更する。

tinyMCE

上記のポップアップ画面は、矢印のアイコンをクリックすると表示される。

tinymce-flash-icon

このポップアップ画面でFlashファイルの指定とサイズを設定する。その後、Editorをグローバル設定でJCE Editorに変更すれば良い。

=>Joomlaページ作成講座16:特別な文字の挿入

=>Joomlaシステム操作トレーニング

==>Joomla2.5と3.0のTips

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.