• 080-5178-9927

Joomlaページ作成講座20:コンテンツを綺麗に転記する方法

 綺麗にコピーしたページを転記したい!

要約:

サイトのリニューアルでサイトをJoomlaで構築する時にコンテンツページの転記作業が発生します。単純にページをカット&ペーストしてJoomlaの記事編集画面に貼り付ければよいのですが、どうしてもコピー元のコンテンツ属性要素まで持ってきてしまいます。

本来は、Joomlaのテンプレートで指定するコンテンツ属性要素でページが表示されるべきなのですがHTMLエディターに直接貼り付けるとどうしてもコンテンツ属性要素も一緒に貼り付けられるという問題が発生します。

この問題を解決する方法を説明しています。

課題:

 別のホームページに有るコンテンツをマウスでカット&ペーストでJoomlaのページに転記したいが、どうしてもコピーしたページの属性(フォント、文字サイズ、カラーなど)もいっしょにコピー先のページに反映されてしまう。

特に他のサイトに有る写真データもコピーされるのだが、写真データのリンク先もサイトのメディア管理にしたい。

Joomlaのテンプレートで指定しているページ属性要素でコピーコンテンツが反映されるように出来ないか?


解決策:

この問題を解決するには、

  1. テキストエディター(TeraPad, EmEditor,メモ帳など)
  2. JCE Editor

この2つを使うことで解決が出来ます。

まず、文字情報だけのコンテンツページの転記:

  1. コピー元のコンテンツをカットしてテキストエディターにペーストします。この時点でコピー元のコンテンツについてくるHTML属性要素が削除されます。
  2. 綺麗なテキスト文だけになった状態でこのコンテンツデータをJoomlaの記事編集画面にペーストします。(テキスト文だけである場合は、これで完了です)

次に、写真データを含んでいるコンテンツページの転記:

  1. コピー元のコンテンツをカットしてそのままJoomlaの記事編集画面にペーストします。
  2. テキスト文字だけカットしてテキストエディターにペーストします。HTML属性要素を削除させます。
  3. 写真データの貼り付け直し(JCEの画像機能を使います)

写真データの貼り付け直し

赤く囲ったアイコンをクリックすると写真画像データを貼り直すためのポップアップウインドウが表示されます。事前にコピー元にある写真をメディア管理にアップロードして置きます。

写真画像データの貼り付け直し

アップロードして置いた写真を見つけて置き換えのアップデートをします。URLがサイトのimages/で始まるパスに成っていることを確認してからアップデートボタンをクリックして完了です。

得られたメリット:

JCE Editorを使用すると写真画像データの貼り付け直しも簡単に出来ます。JCEにもHTML属性要素を取り除く機能があるのですが改行で不揃いになる場合がありますのでテキストエディターを使用しています。

 

Joomla導入料金

 =>アップロードする画像サイズの上限設定方法

=>新規Joomla CMSサイト構築サービス

==>JoomlaでGoogleの検索結果画面に著者情報を表示させる方法

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.