• 080-5178-9927

Joomlaページ作成講座18:JCE ソースコードエディター

 ページの特定HTMLソースコードを置き換えたい!

要約:

JCEソースコードエディター機能を使いますと他のサイトからコンテンツを転記した時に発生するフォントの不揃いを解消できます。一括でフォントコードを置き換えが出来る機能です。フォントだけでなく全てのHTMLタグで置き換えが出来ます。

jce-source-code-editor

課題:

他のサイトからコンテンツをCut & PasteでJoomlaのページに転記するとコピーしてきたサイトで使用されているフォントタイプなども一緒にソースコードとしてコピーされます。

Joomlaサイトのテンプレートで指定しているフォントに統一できなくなります。

解決策:

そんな時は、

JCEにあるソースコードエディター機能を使用してフォントタイプコードをすべて置き換えることが出来ます。

HTMLソースコードならば、簡単に検索して置き換えが出来る機能です。サイトリニューアルなどで元データを転記してJoomlaサイトに移す時などで便利です。

得られたメリット:

手動でHTMLソースコードをページ内で探すこと無く一括置き換えが出来ますので作業効率が向上します。他のサイトからコンテンツを移す時にお使いのフォントに統一できます。

 =>Joomlaページ作成講座19:JCEの文字置き換え

Joomla導入料金

 

=>新規Joomla CMSサイト構築サービス

==>JoomlaでGoogleの検索結果画面に著者情報を表示させる方法

新しい記事の掲載時にメールで同じ内容を配信します。

お問合せフォーム

Fields marked with * are required

 

 

© 2015 Goyat. All Rights Reserved.